突然の災害に備えることも重要だ

突然の災害に備えることも重要だ

ネットワーク社会が発達してきて何十年経ったでしょうか。
非常に進化して、便利な世の中になってきました。
ですが、このような経験がある人も多いはずです。
会社内の利用しているシステムが突然ダウンして使えなくなったことなど無いでしょうか。
この場合、電子メールやインターネット接続や発注システム、時には電話なども使用できなくなる状態で、非常に困ってしまいます。
原因はいくつか考えられますが、主なものは、停電などで突然電源が切れたり、システムに通常よりもはるかに多い負荷がかかったりすることです。
スマートフォンなどの普及によりネットワークにつなげる環境はどんどんと良くなっている一方で、それを引き受ける企業のサーバー機器などは負荷が右肩上がりに増えています。
こうした時に必要なサービスを受けられなくなるのは非常に困ることです。
対処方法は利用する顧客の方ではどうしようもなく、自身の不手際などではないため、提供する企業側の努力しか、無いという現実です。
企業も当然、顧客に迷惑はかけられないので日々システムを強化し、円滑に稼動するためにがんばっています。
私たちはそういったサービスがもしも受けられない状態が訪れても、大事にはならないように日ごろから注意していきたいものです。
また、ネットワークサービスにばかり頼るのもこういった事態に困る元となります。
現実に起こる大きな被害としてはやはり携帯電話やスマホなどで電話のやり取りが出来なくなる時は非常に困ります。
緊急の用事や連絡しなければならないことが出来なくなるからです。
災害時など、どうしようもない状態も存在しますが、大きな災害に比較的強いとされているサービスもあります。
ツイッターなどは規模の大きい大地震などが起きた際、他の連絡手段はほぼ壊滅状態だったのに対し、使用できたサービスとしてこれ以降大きく注目を浴びました。
もし、日ごろからツイッターなどを利用していたのなら…と考えた方もいたのではないでしょうか。

Copyright 2014 突然の災害に備えることも重要だ All Rights Reserved.